ウェアラブルコンピュータの未来

SmartWatchのニュースを読んで、ふと高校時代のことを思い出した。

当時陸上の長距離選手(といっても大した選手じゃないのだけど)だった僕は、
毎日のように腕時計と睨みっこをしているような日々である。
どれくらいの距離を何分でと。これが結構煩わしいのだ。

距離が決まって分かりやすい所を走る分にはいいけど、
普段使っている練習コースなど、そこの自分の最速タイムとかはあるのだけど、
途中のタイムなどをこと細かに覚えているわけではないので、
今は最速ペースなのかどうか?途中でよくわからなかったりする。

また、駅伝などに出ると、前とのタイム差、後ろとのタイム差などわからない。
途中に小さなレースだと、途中に距離表示などないので、
自分のペースを掴むのにも苦労する。

走りながらスマートフォンを見るのはかなり煩わしいので、
この手の機能はSmartWatchに持たせるといい。

過去の自分の走った履歴をGPSデータで取っておくと、
それと比べて早いか遅いかなどの情報がわかりやすく出たり、
駅伝での前後とのタイム差、途中経過の区間順位とかがわかると、
かなり便利なんじゃないかなーと思う。

軽量のスポーツタイプのサングラスにGoogle Glassのような機能がついたら、
そちらだと尚のこと良い。こういうの便利だよね。

まぁ、ちょっとこういうので事業化できないかなーと試算してみたところ、
なんかイマイチだったので、自分でやらずにここに書いているのだけど…。

最近は小中学生からプログラミングを教えたら良いという論調があって、
それはそれで面白いと思うのだけど、個人的にはあまり賛成はしないかな。
何かスポーツとか、趣味とか、そういうの突き詰めた方が、
面白いもの作れるようになるんじゃないかなーと思う。
プログラミングも時間かければ上手くなるような類のものでもないしね。

いや、実は個人的にすごく欲しかった機能があってね。
5着+3名が決勝に残る1500mのレースの予選を走っている時に、
ラスト100mで5着争いをしている時に、

「これなら6着でもプラスで通過できるぞ!」

と教えてくれるものが欲しかったんだよ。
時計のアラーム音でも、サングラスに表示される何かであっても。

3時間後に決勝があるので余力残したい中、
必死に頑張って5着に入ったら、自分の組から2名プラスで拾われた時の虚しさ。
…こんなこと書いても誰もわからないだろうなぁ…。

Eggs ‘n Things(エッグスンシングス)心斎橋店のレセプションに行ってきたよ!

まずステマと批判を浴びそうだから最初に開示をしておくと、
エッグスンシングスさんとはキャンペーンなどで協力させていただいていて、
弊社のキャンペーン用にレセプションの枠をいただいています。
ですが、費用をいただいたことは一切ないです。

この記事も僕が勝手に書いているもので、
書くようにお願いされたりしたわけではないのです。
僕が色々言われる分にはいいですが、関係各所に迷惑がいくといけないので、
そのところだけはよろしくお願いいたします。

__________________________________________________________

実はですね、会社でパンケーキのサイトをやっているのだけど、
ほぼ他の担当者に任せっきりだったんです。
正直に申し上げると、パンケーキ食べに行ったことなかったんです…。
いやね、凄く行きたかったんですよ!でも人気で行列になっているのでなかなか…。
ごめんなさい。それだけ弊社の担当者が優秀だということで許してください。

今回のEggs’n Thingsさんの心斎橋店のオープンについては、
以前Eggs’n Thingsさんの方をご紹介いただいたことがあり、
オープン時が決まった際に宣材の写真などをいただいたところ、
結構な反響があったので、せっかくなのでキャンペーンをやりましょう!となったわけです。

そのご縁で、心斎橋店のオープン前のレセプションにご招待いただきました。
…というわけでパンケーキ初体験でした。

心斎橋店の場所は、アメリカ村の辺りですね。一等地です。
お店の感じはこんな感じです。

eggsn_1

eggsn_2

オハナ(Eggs’n Thingsさんではスタッフのことをこう呼ぶそうです)さんも
アロハシャツを着ていらっしゃるので、お店の雰囲気は申し分ないです。

まずは定番のパンケーキから!

eggsn_3

このクリーム、凄いでしょう。
パッと見た感じ、よくある大盛り、山盛りをウリにしているお店の商品のように見えるのだけど…、
でも食べてみてびっくりしました。クリームが軽い!

いわゆるホイップクリームで、見た目よりもかなり軽い。
そして味も全くしつこくない、寧ろ普通の生クリームを少し乗せたものより軽いくらい。
見た目のインパクトと、味を両立させている。かなり考えられたものだと思う。

そして、極めつけはこのエッグベネディクト。

eggsn_4

まず卵の具合が素晴らしい。
とろみをきちんと残した半熟。
火の通りが弱いと液体っぽくなりすぎて食べにくくなるし、
強すぎると固くなってしまう。
ドロっとして他に絡む絶妙な感じ。

そしてソースの味も秀逸。ベーコンとほうれん草とのバランスも最高。
これ、かなり美味しいです!

少し前に、Google Trendsの「パンケーキ」のチャートがバブルのチャートだと、
facebookで書いたことがある。
いわゆるブームやバブルみたいなものであることは確かだと思う。
でもバブルの中には、多くが流行りのものでも、必ず「本物」がいくつかある。
Eggs’n Thingsさんは本物だと思う。
もし並んでなければ、僕は通うもん。

出てくるお料理、オハナ(スタッフ)さんの感じの良さ、お店の雰囲気、
どれをとっても、「これは流石だな」という印象。
ブームで人気になっているわけではなくて、単純に凄いなと。

食べたり飲んだりするのが好きな人も、
「あれはブームだから…」と斜に構えるのではなくて、
一度行ってみると、楽しめると思うよ。

あ、あと大事なこと。
30min.からパンケーキの本が発売されます。
Eggs ‘n Thingsさんの心斎橋店のオープンと同じ、6月21日発売だよ!!

行列のできるパンケーキショップ101: みんなが集めた全国のおいしい情報食べくらべ!

…最後に、大阪っぽいエピソードを。
キャンペーンで当選した方の隣の席に座っていたのだけど、
帰り際に、「一つ気になったんだけどいいですか?」と。

「みなみこう」じゃなくて「なんこう」です!

南港の呼び方を間違っていた僕にツッコンでくれました。
僕の両親は大阪と西宮出身なので、
こういう初対面の人にもツッコンでくれる感じ、
大阪は水が合うなぁと思う次第です。

一人三次会をしながら…。

budweiser

中古マンションの価格を判定する方法

最近はプログラミングやWebサービスの相談よりも、
「マンション購入を検討しているんだけど…」という相談の方が増えてきたような気がする。
今検討している物件って高いの?安いの?みんなよくわかってないよね。

色々状況を調査していたんだけど、多くの人にとって一生に一度くらいしかない買い物。
何がおトクか、何に気をつければ良いか、そういうノウハウが溜まるわけがない。
そういう情報持っているのが仲介業者とかのプロだけなので、
そのプロの言うままに…ということになるのがほとんどじゃないかな。

ただ、ある程度は物件の値段の目安をつけることができる。

kakaku_satei

実は価格査定マニュアルというものが存在している。

マンションの場合、まず築10年のマンションを基準として、100点という標準点をつける。
それよりも新しい場合は加点、古い場合は減点していく。

駅からの徒歩分数も6分が基準で、それより近い場合は加点、遠い場合は減点していく。

同様に、周辺にお店があるかや、バルコニーの向きや面積の情報で、
加点、減点を繰り返していく。

厳密にチェックするには管理体制など、他にもいろいろなパラメータがあるのだけど、
まずインターネットなどに出ている情報などでは、上記に挙げた項目くらいが限界かと。
それでも十分、「なんとなくの相場感」みたいなものを出すことができる。

同じ平米数の二つのマンションがあって、
片方は150点で1500万円、もう片方が50点で600万円だったとする。
どちらが割安だろう?

それを調べるには100点換算に直してあげればよい。
前者は1500 * 100 / 150 = 1000万円、後者は600 * 100 / 50 = 1200万円となる。
後者の方が相場としては割高な物件ということになる。

各駅あたりの物件の100点換算の平均平米単価を調べると、
駅ごとの割高、割安度のランキングができる。

更に駅の中で物件ごとの100点換算の平米単価を調べると、
どの物件が割安かが見えてくる。

今検討している物件に当てはめた場合、それが割安か、割高かわかるわけだ。

実はこれらのデータは集計してある。

たとえば

東京都の中古マンション平米単価駅ランキング

東京都の駅の単価のランキングだ。
こちらの駅名をクリックすると、その駅の中での物件の割安度ランキングが表示される。

ちょっと仕組みが難しいのか、あまり認知されていないけど、
かなり便利だと思うので、マンション購入を検討されている方は、
ぜひチェックしていただくと、何かの参考になるのではないかなと思っております。

国民的行事や社会現象とサイト訪問者数の関係

ワールドカップ出場決まりましたね!

同時刻、別のスポーツでヨーロッパで活躍していた某選手がいるのですが、
ファンですらそのレースを生で観ていた人は少ないんじゃないかと…。

地元コースで別府史之が150kmエスケープ ボアッソンハーゲン勝利

そう。昨日のように、多くの人が注目する国民的行事や社会現象があると、
視聴者はそちらの方に集中するわけ。
もちろん、僕らの仕事であるWebサイトのページビューにも関係してくるわけで、
その間の広告売上にも影響は出てくるわけです。

で、昨日のアクセス状況はどうだったかというと、
元々18時~20時はトラフィックが下がる時間帯なので、
影響は軽微なもので済んだ感じかな。
なので、これからも大きいイベントはゴールデンタイムでやって欲しいなぁ。

30min.本体よりも、マンションや賃貸の方が影響が大きい所を見ると、
お父さん達が熱狂していたんじゃないかなーなんて想像してみたり。

過去に目に見える影響があったのは、第二回WBCの準決勝、決勝あたり。
時差の関係で午前中に試合があったので、その日一日のトラフックはイマイチな感じに。
(でも活躍した内川選手のおかげで「内川 ブログ」の検索クエリーで、下内川のブログのページに結構なトラフィックがあったのは内緒)

ここまでは楽しい話ですが、実は一番トラフィックに変動があったのは震災の日なんです。

traffic2png

地震の時刻の後、一気に落ち込んでいる。。。

その後の経過はこんな感じ。

traffic1

世の中が落ち着きを取り戻していくまでの過程がなんとなくわかるかと思います。
もうこういうことが起こらないことを祈るばかりです。

P.S.
最近面白いものを作っているのに、情報発信足りてないなぁと思うので、
今後は記事を書く頻度を上げていきます。
なので、このブログのこと拡散していただけると嬉しいです。