第25回お台場マンスリーマラソン

前回の30kmレースからわずか6日。
コンディションは良いわけはないけれど、
フルマラソンに向けての体力強化を兼ねて20kmに出走。
近所なので、朝走ってすぐ終わるしね。

恒例の朝の体重チェックは64.9kgと前走日-1.9kgと少し戻して来たけれど、
やはり前走の疲れがあるので、
ウォーミングアップをしていると体が重く感じる。
今日はタイムは全く考えてなく、きちんと距離走ることが目標。

コースはお台場のメインストリートであるシンボルプロムナード公園。
ウエストパークブリッジを下り、
出会い橋、夢の大橋、つどい橋の3つのアップダウンを越えて折り返し、
再びつどい橋、夢の大橋、出会い橋の3つのアップダウンを越えて、
ウエストパークブリッジを上る、
小さいけど7つのアップダウンを含む、平坦区間が少ないタフなコース。

今回はフルマラソンがメインみたいで、
20kmのエントリーはわずか12人、出走8人。

スタート地点に立った時点で、周りの人の着ているものや体型から、
普段走り込んでいるのは自分だけな感じ。

スタートは10分前にスタートしたフルマラソンの2.195km周回の通過直後。
スタート直後に20kmで勝てることを確信。
2kmほどでフルマラソンの先頭にも追い付き、名実ともに先頭を独走する。

お台場のメインストリートを走っているものの、
参加人数が少ないレースで、朝なので観光客も少なく、
レースというより練習している感じ。
コースも順位も最高なんだけど、もうちょっと応援があると嬉しいかな。

フルマラソンの先頭は序盤ペースを抑えていたようで、
7kmあたりで抜かされるも、20kmの先頭はキープ。
フルマラソンの2位よりは前、20kmの先頭には大差をつけて、
淡々とコースをこなしていく。

ゴールタイムは1時間24分3秒と、
一応サブスリーペースはクリア。

詳細なレースデータはこちら

そして、あれほど渇望した個人総合1位がこんなにも簡単に。
表彰台のてっぺんから見る景色は、2位、3位で立つ場所とは違って別格だった。

総合1位!

いつもは記録賞や賞状なんかもデータがあればOKという感じだけど、
今回のものは大事にとっておこうと思う。

表彰状

会食、仕事の相談、飲みなど
4月16日(月)の夜が空いております。